今日は一日ゲーム三昧!休日に腰をすえてやり込みたいゲームを紹介!

せっかくの休日だけど雨だから家でゲームしよう。最近放置系のアプリばっかりやっていて、たまにはがっつりやり込めるゲームがほしい!

今回はそんな長時間しっかりプレイしたい人向けのゲームアプリ5作品を紹介しよう!

誰ガ為のアルケミスト

▼基本情報

ジャンル:戦略シミュレーション

課金要素:幻晶石(召喚、装備品の購入に使用)の購入

 

人類の存亡すら左右しうる「錬金術」を巡る物語を描いたシミュレーションRPG。

3Dマップには高低差の概念があり、キャラクターの向きや高さ、相性など戦略的要素が多数あり、戦況が複雑に変化していく。

主人公たちは錬金術によって召喚した「ファントム」たちを操り、歴史を大きく変えていく。

 

いきなり身内同士で殺し合おうとするシーンから始まる。彼らに一体何があったのだろうか?

 

 

メダルヒーローズ:召喚士たちの帰還

▼基本情報

ジャンル:セミオートバトルRPG

課金要素:アイテム、ジェム(召喚、通貨購入に使用)の購入

バトルを任意でマニュアルに切り替えられるセミオート型のRPG。

プレイヤーは「運命の召喚士」となって封印から目覚めた魔王を倒す旅に出る。

各キャラクター固有のスキルをタイミングよく発動させると「BLITZ」と呼ばれる状態が発動。さらにスキル同士を繋げてコンボを行うことにより、スキル効果を倍増させることができる。

 

簡単操作ながら戦略性が高く、パーティの編成からスキル発動タイミング、コンボタイミングと状況に応じた戦術が求められる。

 

 

サモンズボード

 

▼基本情報

ジャンル:ボード型戦略シミュレーション

課金要素:光結晶(ガチャやスタミナの回復に使用)の購入

ボード状のフィールドでキャラクターユニットを動かし、敵を倒していくシミュレーションゲーム。

味方や敵の配置などによって各ユニットのスキルが発動、バトルを有利に進めることができる。

ダンジョンに潜るにはスタミナを消費するが、初心者ボーナスとしてスタミナ消費半減や経験値3倍など、序盤はスタミナを気にせず進めることが出来るようになっている。

 

各ユニットには移動の範囲などそれぞれに特徴がある。移動先の配置をよく考えて上手くスキルを発動させよう!

 

 

Gardenscapes

▼基本情報

ジャンル:造園シミュレーション

課金要素:ハート(コンティニューに使用)の購入

大叔父の館と庭園を相続した主人公は、執事のオースティンにアドバイスを受けながら、荒れた敷地を整備することになる。

整備をするために必要な星は、パズルを解くことによって集めることができる。

整備した後はベンチや噴水など、庭園に置きたいアイテムをいくつかのパターンから設置。パズルを解きながら受け継いだ庭園を、自分好みのデザインに変えていこう。

 

最初は枯れ葉だらけの庭も…この通り。

 

パズルはピースをスライドさせてタテヨコに3つ以上つながると消えるタイプ。

進めていくとマップも複雑になり、クリア条件も複雑なものになっていく。

 

 

にゃんこ大戦争

▼基本情報

ジャンル:キモかわにゃんこゲーム

課金要素:ネコ缶(ガチャや体力の回復などに使用)の購入

2014年から現在もサービスが続く人気アプリ。ちょっとキモかわいいにゃんこたちによるタワーディフェンスゲームだ。

シュールな見た目と裏腹にその戦略性は高く、進めるほどに高度な戦術が求められる。

バランス調整も良好で、無課金でも道中きちんと強化をしていけばギリギリ勝てる難易度に仕上がっている。

 

ずっと見ているとだんだん可愛く…やっぱりちょっとキモい。

 

まとめ

腰をすえてプレイするのにふさわしい、じっくり考える戦略性の高いアプリを多めに紹介してきた。

どのアプリもやり込むほどに世界が広がり、すぐに終わってしまうミニゲームでは味わえない満足感がある。

今度の休日は、ぜひ一日ゲームの世界にどっぷり浸かってみてほしい!

スマホゲームアプリ紹介カテゴリの最新記事