【23/7 トゥエンティ スリー セブン】リセマラのやり方と当たりキャラ

【23/7 トゥエンティ スリー セブン】リセマラのやり方と当たりキャラ

配信開始前より話題の新作RPG『23/7 トゥエンティ スリー セブン(以下23/7)』が、2018年3月19日ついにリリースされた。早速リセマラのやり方やリセマラの当たりキャラについて解説していこう。

リセマラについて

リセマラは必要か?

『23/7』のガチャでは、戦闘に参加するキャラを手に入れることができる。今後のバトルを有利に進めたいなら、リセマラで星5キャラを引いておくに越したことはない。

ただ、事前登録者10万人突破のプレゼントとしてゲーム開始と同時にジャンヌ・ダルク(星5)が配布されているので、最低でも星5キャラ1人は確実に手に入る。さらに事前登録者100万人突破のプレゼントとして出雲阿国(星5)が2018年4月中に配布されることもすでに決定している。リセマラが面倒な方や早く本編を楽しみたい方は、適当なところで切り上げても良いだろう。

リセマラのやり方

23/7 トゥエンティスリーセブン 初回5連ガチャリセマラのおおまかな手順は以下の通り。

『23/7』をインストールしてゲームをスタートし、データを読み込む。
「初回5連召喚」を引く。
②で星5キャラを獲得したらチュートリアルクエスト(スキップ可)に進む。獲得できなかった場合は①からやり直し。
オープニングムービーを見る(スキップ不可)。
ホーム画面左上の「プレゼントBOX」とその下の「チャレンジ」からクォーツを一括で受け取る。
「リリース記念召喚」の11回連続召喚+1回召喚×3回を引く。

「初回5連召喚」と「リリース記念召喚」の両方から星5キャラを引き当てるのが理想だが、途中スキップ不可のムービーが入ったり、プレイヤー名入力があったりでなかなか手間がかかる。

どの時点でリセマラ完了とするかは人それぞれだが、ひとまず「初回5連召喚」で星5キャラを最低でも1人は確保しておきたい。

ちなみに、スマホが振動する、文字が金色になる、主人公のカットインが入るなどの思わせぶりなガチャ演出が多いが、どれも星5確定演出ではないのでぬか喜びしないように!演出ラストの扉が金色だった場合は星5が出る可能性が濃厚だ。

23/7 トゥエンティスリーセブン ガチャ演出

リセマラの当たりキャラは?

新作アプリゲームにおいてもっとも気になることのひとつがリセマラの当たりキャラだが、1章までしか配信されていない現状ではどのキャラが当たりとは断言しがたい。

将来属性統一パーティを組むことを考えれば、特定属性キャラの性能を上げるリーダースキルを持つアーサー、ファントム、ロビン、ホームズ、キッドはここで引いておいても損はない。

また、アクセルスキルに敵全体攻撃スキルを持つナポレオン、シェイクスピア、アンデルセンは、雑魚戦や周回で重宝するだろう。

チャージ中に全体バフをかけられるアーサー、足利義輝、ナポレオンも捨てがたい。

星5キャラは皆何かしら使い道があって、一概にどのキャラが当たりとは言えない。そこをあえて筆者の独断で1人選ぶならアンデルセンだろうか。

23/7 アンデルセン

アンデルセンは、アクセルスキルが全体攻撃、チャージスキルが回復、バレットスキルが単体高威力攻撃、サポートスキルが味方全体バフとスキル構成に無駄がない。

ATKは決して高くはないし、闇属性の敵が多い1章では活躍の場は少ないかもしれないが、汎用性が高く将来的にみて長く使えるキャラなのではないだろうか。

最後に

2018年3月21日現在『23/7』スタート時に受け取れるクォーツは全部で3315個だが、2018年3月26日1:00までにゲームをスタートすると、なんとさらに追加で合計7500個の詫びクォーツが貰える(配布は後日3回に分けて実施)ことが決定している!

『23/7』が気になっている方は早めにダウンロードすることをオススメするぞ!

 

 

スマホゲーム攻略情報カテゴリの最新記事